新着情報・重要なお知らせ

【第一報】新型コロナウイルスに係る注意喚起 新着情報

2020年 1月 31日

昨年末より中華人民共和国湖北省武漢市において、新型コロナウイルス関連肺炎の集団発生・感染症の拡大が報告されています。
1月24日現在、中国湖北省について感染症危険情報レベル3「渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」がだされ、中国のその他の地域に対しても感染症危険情報レベル1がだされています。
あらためて海外への渡航を慎重に検討してください。

海外の渡航から本邦への帰国時、発熱や咳など体調不良の症状がある場合、検疫所への申告をおこなうこと。
又、他の学生・教職員への感染拡大予防のため登校・出勤を中止し、速やかに医療機関を受診して大学へ必ず連絡してください。
あわせて、人混みへの外出を控え、マスクの着用と手洗い・うがいの励行に努めてください。

なお、渡航にあたり国際交流センターへ「一時帰国等渡航届」を提出し、最新情報や緊急時の滞在先の日本領事館から連絡を受け取れるように、外務省海外旅行登録サービス「たびレジ」に登録してください。

外務省海外旅行登録「たびレジ」

【関連リンク】
中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(厚生労働省HP) 海外安全情報(外務省海外安全HP)

back to top