学生生活

下宿紹介

下宿紹介

本学では一人暮らしをされる皆さんが安心して学生生活をおくれるように、大学近辺の安全で優良な物件を紹介するために「株式会社 学生情報センター(ナジック)」に下宿紹介の業務委託をしています。
「株式会社 学生情報センター」が窓口となり、不動産仲介会社の協力を得て、皆さんの希望に沿った様々な物件を紹介してくれます。また、学生下宿検索システムもご利用ください。

【株式会社 学生情報センター】

〒577-0818  東大阪市小若江3-7-5 アヴァンセクール近畿大学前1F
TEL:0120-086-749  FAX:06-6724-0132
http://749.jp/
営業時間 / 9:00~18:00
定休日 / 11月~4月上旬(年末年始を除く)は無休。 4月中旬~10月は土・日・祝日休

【学生下宿検索システム】

下宿紹介の流れ

  1. 通学時間や家賃・保証料・契約期間に間取りなどの条件をよく検討し、株式会社 学生情報センターに連絡する。 TEL:0120-086-749   FAX:06-6724-0132
  2. 希望する物件を見学し、部屋や周辺の環境などを実際に確認する。
    (保護者の方にも物件・周辺環境などの確認をしてもらってください。)
  3. 条件が合致する物件があれば、契約内容をよく確認して、契約を交わす。
    (必ず保護者の方にも契約内容の確認をしてもらってください。)
  4. 入居 (入居日などは家主さん等と、よく話し合って決めてください。)

トラブルに注意!

受験シーズンから3月下旬に掛けて、大学周辺や駅付近でおとり広告(実際に取り扱っていない物件の広告)を掲載した「学生向け賃貸マンション等の紹介」などと記載されたパンフレットやビラが配布され、全国で多数の問題が起こっています。
こうした路上で配布しているパンフレット等を利用しての住居探しは、トラブル防止の観点からも十分に注意してください。

特にこういう場合に問題が起こっています。

  • 間取りや立地条件がほぼ同じなのに、他の広告と比べて家賃などが安い広告のとき。
  • 良い条件の広告を見て店舗へ出向いた際、広告以外の高額な家賃の物件をしつこく勧めてくるようなとき。
  • 現地を確認させてくれない。説明が不明瞭・不十分で納得できないとき。
  • 具体的、客観的な事実に基づかない不当表示であるとき。
    (例 格安物件、堀り出し物件、設備最高、取引実績No1など)
    また、電柱ビラなどの不法屋外広告物であるとき。
一人暮らしをする際は、ルールやマナーをよく守り、周辺の方々と協調して生活を送ってください。

▲ページトップへ


back to top