就職・進路

キャリアサポートセンター

一人ひとりの希望に沿って多様な進路・就職を応援します

本学の就職指導は、ただ就職すればいいというのではなく、自分らしく輝ける場所、自分の能力を最も発揮できる場所へ進めるようにバックアップしています。
自分の専門性を生かせる道に多くの学生が進んでいるのもそのため。
また、就職だけでなく、大学編入や専門学校進学などの進路もサポートしています。

東大阪大学 就職サポートに関する4年間の流れ

東大阪大学短期大学部 就職サポートに関する2年間の流れ

就職先などに関する豊富な情報を提供

専任職員4名、担当教員数名の充実したサポート体制をもつキャリアサポートセンターは、進路に関する豊富な情報を提供します。
企業年鑑をはじめ就職先に関するさまざまな資料、過去の就職試験や面接等のデータを豊富に収集、蓄積整理しており、必要な情報がすぐに引き出せます。
学生専用のパソコンも6台備え、自由に利用してインターネットによる情報収集ができます。もちろん、自他大学への編入学や専門学校等への進学に向けての情報も収集し提示しているので閲覧できます。

多様なニーズに応えるネットワークと実績

本学では、教員や職員を通じて広げてきたネットワークや卒業生を送り出してきた実績などから、学生たちの多様なニーズに応えられる就職先の開拓を進めています。
在学時に取得した免許・資格や学生一人ひとりの特性を生かして自分らしく輝ける場所、自分の能力を最も発揮できる場所への就職をサポートしています。
また、編入学を希望する学生についても、東大阪大学をはじめ指定校となっている4年制大学への編入をサポート。
その他の大学、専門学校への編入・進学希望者についても入試の情報の提供などを行っています。

クラス担任と連携したきめ細かい指導

1年次から一般常識テストや進路希望調査を実施し、早い時期から就職に対する意識や準備の指導を行います。
具体的な指導に際しては、学生に最も身近なクラス担任と密接に連携を図り、本人の適性や希望に応じた指導を行います。また、キャリアサポートセンターでは、月曜から金曜の毎日(午前9時~午後5時)、履歴書の書き方から就職先選び、進路の悩みについても相談に応じます。
必要に応じて模擬面接を行い、マナーや自己アピールの仕方など実践的な内容を指導し、学生たちが安心と自信を持って就職試験に臨めるようにします。

▲ページトップへ


back to top