東大阪大学短期大学部 実践食物学科

学科案内

食の楽しさと人々の健康を守る栄養学のエキスパートを育成します。

コース

実践食物学科 学科紹介ムービー

実践食物学科 学科紹介ムービー※音声も収録してありますので、再生の際は音量にご注意下さい。


栄養士コース

栄養士コースの特徴

きめ細やかな個別指導と本格的な実習設備を備えた『栄養士コース』

栄養士コース栄養士は、カロリー計算や調理師と組んでの給食作り、子どもや高齢者に対しての栄養指導など、人の暮らしのサポート役です。
栄養に関する正しい知識はもちろん豊かな人間性も求められますが、クラスメイトや教職員との密接な関わりや企業や学校での実習での多くの人との触れ合いが、きっと人間性を磨いてくれるでしょう。
さらに、苦手分野の個別指導や、本格的な大量調理設備での実践的な実習で、社会が求める栄養士としてのスキルを身に付けることができます。


現場ですぐに役立つ力を身につける実験・実習が豊富。

栄養士コース本学では、現場さながらの整った設備で実施する実験・実習の多さが大きな特徴です。 2年次になると、「給食管理実習」「栄養指導実習」「臨床栄養学実習」などの実践授業や校外実習が大半を占めるので、現場ですぐに活用できる活きた知識と技術が身につきます。


多様化する栄養士の役割に対応した 幅広いカリキュラム内容。

栄養士コース生活習慣病の予防など、栄養士に求められる役割は年々、多様化しています。そのため、専門科目には「ライフステージと栄養」や「臨床栄養学」などの講義も充実。 また、栄養士に欠かせないパソコン技能の習得にも力を入れており、栄養士はもちろん、フードサイエンティスト(食品科学技術認定証書)などの資格も取得できる幅広い指導を行っています。

取得可能な免許&資格

中学校教諭2種免許状(家庭)

国公私立の中学校に勤務して家庭科の指導にあたるために必要な免許状です。

栄養士免許証

都道府県知事の免許を受け、栄養士の名称を用いて人々が健康に生きるために必要な栄養摂取や望ましい食生活ができるよう、栄養指導をするために必要な免許状です。

栄養教諭2種免許状

食育推進基本計画により、小学校・中学校の児童・生徒(子どもたち)に食に関する指導を行うために必要な免許状です。

「栄養士としての知識や技術を子どもの食生活改善に生かしたい!」という人には、卒業後、東大阪大学こども学部へと編入する道があります。

フードサイエンティスト(食品科学技術認定証)

食品業界で安全性・検査・衛生管理・開発などを行う食品業界のエキスパートとして活躍できます。

社会福祉主事任用資格

老人福祉施設や児童福祉施設など、福祉の職場で働く人に必要な基礎資格です。
社会福祉施設や福祉事務所などに就職してはじめて資格として認定されます。

▲ページトップへ

製菓衛生師コース

製菓衛生師コースの特徴

大好きなお菓子作りを学んで憧れのパティシエになれる『製菓衛生師コース』

製菓衛生師コース製菓衛生師は、お菓子作りのプロであり、衛生管理のプロであると厚生労働省が定める国家資格です。
本校は製菓衛生師養成施設ですので、洋菓子・和菓子・製パン、カフェといったを幅広い分野を学ぶことができます。基本技術を繰り返し学ぶことで土台を築き、プロとして必要な衛生観念と知識を徹底して身に付けます。食品衛生学や公衆衛生学などの専門的な知識を習得、製菓衛生師免許取得に必要な単位を1年半で終えるので、2年生のうちに全員が国家試験を受験することができ、卒業時には短期大学士の学位も取得することができます。


学生ひとりひとりの希望や個性に沿った授業展開。

製菓衛生師コース本学では少人数制であることを活かし、専門学校のように画一的な授業ではなく、学生ひとりひとりの希望や個性に沿った授業を行っています。授業は一人で仕上げる方式と、集団で大量の製品を仕上げる方式のいずれも実施しているので、一人で最初から最後まで実践できるようになるだけでなく、在学中に集団調理を経験することで実際の現場の様子を知ることができます。また、現場での経験を持つ職員が指導するため、学生が卒業後に希望する職場環境に合わせた指導が可能です。


実践に即した実習で、プロの現場で活躍できる人材を目指す。

製菓衛生師コース学内で模擬営業を体験する授業があります。商品開発から製造および販売を順を追って体験することができます。知識や技術の先の、実際のお客様とのつながりを感じられる授業です。卒業制作ではアメ細工やマジパン細工、ウエディングケーキなどを作ります。設備と材料をフル活用し、非日常のお菓子作りを体験できます。2年時にはインターンシップ(学外企業研修)もあります。

取得可能な免許&資格

製菓衛生師免許(在学中に取得)

お菓子作りの基礎を学んだ証明になるとともに、飲食店開業に必要となる「食品衛生責任者」の資格を申請のみで取得可能になります。

フードサイエンティスト(食品科学技術認定証)

食品業界で安全性・検査・衛生管理・開発などを行う食品業界のエキスパートとして活躍できます。

パティスリー・ラッピング3級(2018年度予定)

使える技術としてラッピングを身につけることができます。アルバイト・就職活動時にも、技術の証明となります。

中学校教諭2種免許状(家庭)

国公私立の中学校に勤務して家庭科の指導にあたるために必要な免許状です。
※ 他コース受講により取得可能

▲ページトップへ


back to top