新着情報

【結果報告】第34回 U20陸上競技選手権大会 新着情報

2018年 10月 26日

2018年10月19日(金)~21日(日)愛知県にて行われました第34回 U20陸上競技選手権大会へ陸上競技部が出場しました。
この大会は「20歳以下(ジュニア)の日本1位を決める大会です。
800mと200mにエントリーした川田朱夏さん(こども学部こども学科1回生)は800mでは2分05秒14という好タイムで大会新記録を更新しましたが、1位の選手との接戦の末、2位入賞となりました。
200mではベスト16に入り、B決勝へ進出24秒55の記録で組1位で走り抜けました。
砲丸投にエントリーした上谷詩織さん(短期大学部実践食物学科1回生)は12m76の記録で決勝進出ならず、13位という結果となりました。

第34回 U20陸上競技選手権大会

10月16日(火)~19日(金)に大阪ヤンマーフィールド長居にて行われました2018関西学生陸上競技種目別選手権大会 兼 第40回 関西学生混成選手権大会では関西今季最後の学生選手権大会の出場となりました。
ベストを出す選手もおり、1年生ながら入賞を果たす選手もいました。

 

【結果報告】第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体 新着情報

2018年 10月 17日

10月5日(金)~9日(火)福井県福井県営陸上競技場にて行われました「福井国体」に、陸上競技部の2人が大阪代表選手として参加しました。

津田シェリアイさん(こども学部アジアこども4回生)は成年女子走高跳にて1m83cmの自己ベストを記録、優勝しました。
川田朱夏さん(こども学部こども学科1回生)も成年女子400mにて53秒97という好タイムで走りぬき、優勝しました。
2人とも素晴らしい活躍をしてくれました。
大阪チームとしても陸上競技の部男女総合(天皇杯)2年連続優勝、女子総合(皇后杯)4年連続7回目の優勝と輝かしい結果を残すことができました。

10月16日(火)~19日(金)には「2018関西学生陸上競技種目別選手権大会 兼 第40回関西学生混成選手権大会」に陸上競技部が参加をします。
10月19日(金)~21日(日)には愛知県にて行われます「第34回 U20陸上競技選手権大会」に川田朱夏さん、上谷詩織さん(短期大学部実践食物)の2人が参加します。

今後も陸上競技部の活躍から目が離せません。

第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体

 

【結果報告】Asian games 2018(アジア競技大会) 新着情報

2018年 9月 3日

「Asian games 2018」がインドネシア・ジャカルタにて行なわれました。

日本代表に選ばれました川田朱夏さん(東大阪大学こども学部こども学科)はリレーメンバーとしてmixed 4×400m relay(男女混合リレー)、女子4×400m relayに出場しました。
8月28日(火)のmixed 4×400m relayでは2走をつとめ、3分21秒90で5位入賞。
8月30日(木)の女子4×400m relayでは1走をつとめ、日本チーム今季最高タイムを出す快走でバトンを繋ぎ、3分34秒14の5位入賞を果たしました。

Asian games2018(アジア競技大会)

アジア45億人のTOP5になったリレーメンバー、川田朱夏さんの今後の活躍に期待を込めてこれからも応援よろしくお願いします。

 

【結果報告】第17回 U20世界陸上競技選手権大会 新着情報

2018年 7月 19日

2018年7月10日(火)~15日(日)にフィンランド・タンペレにて、第17回 U20世界陸上競技選手権大会が開催されました。
本学から女子800mと4×400mRに川田朱夏さん(こども学部こども学科)が出場し、女子800mにおいて日本最高順位タイの6位入賞を果たしました。
女子4×400mRでは0.2秒及ばず惜しくも決勝進出とはなりませんでしたが、今季日本U20最高タイムで走ることができました。

【競技結果】川田朱夏
女子800m 2分03秒57 6位
女子4×400m(塩見・青野・関本・川田) 3分36秒70

【結果】U20日本選手団
総合成績(入賞数) 8位入賞(過去最高)
国別対抗戦 7位入賞

第17回 U20世界陸上競技選手権大会

 

第18回 アジア競技大会 日本代表内定選手に決定! 新着情報

2018年 6月 27日

先日山口県で行われました第102回 日本陸上競技選手権の結果を踏まえて、女子400mで優勝した本学の川田朱夏さん(こども学部こども学科)が2018年8月25日(土)~30日(木)にインドネシアのジャカルタで行われる、第18回 アジア競技権大会の日本代表選手に選ばれました。
日本代表選手として、アジア諸国の代表選手たちを相手にベストを尽くして走りぬいてくれることを願います。

第18回 アジア競技大会 日本代表内定選手に決定!

日本陸上競技連盟公式サイト「第18回アジア競技大会」情報
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1274/

 

第17回 U20世界ジュニア陸上競技選手権大会 日本代表選手に決定! 新着情報

2018年 6月 26日

2018年7月10日(火)~15日(日)にフィンランドのタンペレで第17回 U20世界ジュニア陸上競技選手権大会が開催されます。
その大会に日本代表選手として川田朱夏さん(こども学部こども学科1年)が選ばれました。
エントリー種目は女子800m、4×400mRです。
日本代表選手として、同年代の選手たちを相手に実力を発揮する活躍を期待しています。

第17回 U20世界ジュニア陸上競技選手権大会 日本代表選手に決定!

日本陸上競技連盟公式サイト「第17回 U20世界ジュニア陸上競技選手権大会2018 タンペレ」情報
http://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1265/tampere2018.com/

 

【結果報告】第102回 日本陸上競技選手権大会 新着情報

2018年 6月 25日

2018年6月22日(金)~24(日)に山口県の維新百年記念公園陸上競技場で、第102回日本陸上競技選手権大会が開催されました。
本学からは女子走高跳に津田シェリアイさん(アジアこども学科4年次)、女子400m、800mに川田朱夏さん(こども学科1年次)が出場しました。

【入賞結果】
◆津田シェリアイ(4年次) 女子走高跳 1m77 4位
◆川田朱夏(1年次) 女子400m 53秒75 優勝
◆川田朱夏(1年次) 女子800m 2分04秒01 3位

津田シェリアイさん
女子走高跳1m77を2回目でクリアし、試技数の差で第4位入賞をいたしました。
→日本陸上競技連盟公式サイト「女子走高跳決勝」結果

川田朱夏さん
女子400m決勝で接戦を制し、初優勝を勝ち取りました。
→日本陸上競技連盟公式サイト「女子400m決勝」フォトギャラリー
女子800m決勝では健闘した結果、3位入賞を果たしました。
→日本陸上競技連盟公式サイト「女子800m決勝」結果
第102回 日本陸上競技選手権大会

 

陸上競技部 結果報告 新着情報

2018年 6月 20日
TOKYO Combined Events Meet 2018
駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場
4月21日(土)~22日(日)
七種競技 山田紗和子(2年次) 4428点 14位
第66回 兵庫リレーカーニバル
ユニバ記念競技場
4月22日(日)
走高跳 津田シェリアイ(4年次) 1m81 優勝
第34回 静岡国際陸上競技大会
静岡県小笠山総合運動公園 エコパスタジアム
5月3日(木・祝)
400m 川田朱夏(1年次)53秒58 優勝
800m 川田朱夏(1年次)2分02秒71 優勝
日本グランプリシリーズ 大阪大会
第5回 木南道孝記念陸上競技大会
ヤンマースタジアム長居・ヤンマーフィールド長居
5月6日(日)
400m 川田朱夏(1年次)53秒78 優勝
第18回 アジアジュニア陸上競技選手権大会
岐阜メモリアルセンター 長良川競技場
6月7日(木)~10日(日)
日本代表 
800m 川田朱夏(1年次)2分04秒14 優勝
→ 日本陸上競技連盟公式サイトの記事「女子800m 1位 川田朱夏選手(東大阪大)コメント」
4×400R 日本(塩見・吉田・村上・川田) 3分38秒20 優勝 大会新
→ 日本陸上競技連盟公式サイトの記事「女子4×400mR 1位 日本チーム各選手 コメント」

陸上部結果報告 2018年4月~6月