東大阪大学短期大学部 介護福祉学科

学科案内

これからの日本の介護は、多文化共生。国際感覚を意識した質の高い介護福祉士を養成します。
介護福祉学科

学科の特徴

ベテラン教授陣による指導。

超高齢者社会を迎えた日本において、日常生活の中で様々な「生活のしづらさや困難」を抱える方々がたくさんおられます。「介護福祉」とは、そのような方々の生活を支えることと同時に、私たち自身も「私らしく生活する」ことをめざす必要があります。
「東大阪大学短期大学部介護福祉学科」では、質の高い生活支援者を育てるため、日本人と外国人がともに(友に・共に)学び、専門的知識と技術を身につけ、人間性豊かな人材を育成します。

高い教養と実践力を養成する。

本学には大阪府下を中心に80カ所の実習先があります。入所施設だけではなく、訪問介護、通所介護、小規模多機能型居宅介護、認知症対応型共同生活介護など、全員がすべての介護サービスで実習を行います。
また、本学では短期大学士の学位に相応しい教養と実践力の双方をバランスよく教育しています。高い教養と知識・技術を身に付けられるとともに、卒業後のキャリア形成に大いに役立てることができます。

万全の就職支援。

介護福祉士は介護の世界で最上位の国家資格。さらに、介護業界の協同組合が東大阪大学短期大学部 介護福祉学科をバックアップしているため、東大阪市をはじめ、大阪府下を中心にマネジメントや管理職など様々な就職先が広がっています。

国際的な環境で学ぼう。

東大阪大学短期大学部 介護福祉学科には、日本の進んだ介護を勉強するために、多くの外国人留学生も入学します。欧米からアジアまで国籍の異なる友人と学ぶことで、国際的な感覚を身につけることができます。介護福祉が国際化していく中で、その経験は将来に向けて大きなプラスとなります。


取得可能な免許&資格

介護福祉士試験受験資格

日常生活を営むのに支障がある人に対して状況に応じた介護をし、その家族に対しても介護に関する指導を行います。
【主な就職先】特別養護老人ホーム、デイケアセンターなど

社会福祉主事任用資格

地域で福祉サービスを必要とする方々の相談に乗り、さまざまな支援・サポートを行います。
【主な就職先】福祉事務所、公共の福祉施設など

介護福祉学科 学科紹介 学科紹介ムービー

介護福祉学科 学科紹介 学科紹介ムービー※音声も収録してありますので、再生の際は音量にご注意下さい。


▲ページトップへ


back to top