教員紹介

丹山 三恵子 プロフィール

丹山 三恵子

教授 [ 学士(音楽)]

丹山 三恵子 Tan-yama Mieko

主な担当科目

器楽、卒業研究

専門分野

現代音楽・アンサンブル音楽

研究実績、社会的活動、研究テーマ等

マリンバ奏者(マリンバリサイタル開催・各種コンサート出演)
現代音楽研究、子どもの演奏する音楽の編曲多数。
子どものためのコンサートを開催(ソロ・アンサンブル)
ゼミテーマ[パーカッションアンサンブルコンサート開催]

2006年 CDアルバムマリンバソロ(マリンバソロとコンピューター音楽)
2006年 CDアルバム(ブラス)
2007年 CDアルバム3枚(パーカッションアンサンブル・ブラス)
2009年 現代音楽作品初演 いずみホール出演
2010年 チャリティーコンサート開催(ハイチ・チリ)阿倍野区民センターホール
2011年 現代音楽作品初演 阿倍野区民センターホール出演
2013年 マリンバアンサンブルコンサート いずみホール出演
2015年 音楽の旅コンサート出演(西宮芸術文化センターホール)
2003年より毎年 ピアノとマリンバの為のコンサート開催(研究発表)
2011年より毎年 親子で聴くマリンバコンサート開催

子どもが演奏する楽曲のリズムアンサンブルを編曲・演奏発表(毎年)
子どもの年齢別演奏曲を3才児・4才児・5才児それぞれ編曲し、演奏発表(毎年)

ひと言

子どもの現場での音楽を研究しています。 音楽の持つ力ってなんだろう? たのしく音楽に触れながら授業を進めていきます。

back to top