新着情報

介護福祉学科の重松助教が東大阪市介護認定審査会の委員に選任されました 新着情報

2018年 4月 9日

介護保険の要介護申請をした方々の、要介護度を決定する機関として、各市町村には「介護認定審査会」が設置されています。
介護保険のなかで、最も重要な介護認定審査会の委員に、本学介護福祉学科の重松助教が選任されました。

介護現場の事情に詳しく、介護福祉の修士号を有する重松助教は「東大阪市の介護保険の健全な運営に寄与できるよう、専門知識と経験を活かして頑張ります」と就任の抱負を述べています。